熊高の森づくりトップページ


第7回育樹祭集合写真
(クリックすると拡大します)

熊高の森づくりロゴ「熊高の森づくり」のホームページへようこそ!
平成20年秋から、埼玉県立熊谷高等学校(熊高)の卒業生が主体となり、長瀞町宝登山で「森づくり」の取り組みがスタートしました。
(→「熊高の森づくり趣意書」をご覧ください)
このホームページでは、森づくりの理念、活動の現況、実績などをご紹介します。

新着情報

  • 有志による草刈り活動のご案内

    1. 日時
      (1) 令和3年8月29日(日) 8:30〜
      (2) 令和3年9月5日(日) 8:30〜
    2. 集合:宝登山ロープウェー山麓駅脇駐車場
    3. 活動内容:草刈り、蔓取りなど、いずれも2時間程度
    4. 用意するもの
      (1) 参加者〜刈払い機などの用具
      (2) 事務局〜ペットボトルのお茶や水、おにぎり、軍手、鎌、剪定鋏など
    5. その他
      (1) 2回の活動とも少雨決行です。
      (2) 参加される方は、8月25日(水)までに事務局の松本あてご連絡ください。
  • 総会資料を掲載
    令和2年度総会資料(PDF・375KB)を掲載しました。
    こちらをクリックしてご覧ください。
  • 熊高の森・草刈り活動の記録動画
    令和2年10月25日(日)に実施した有志による草刈り活動の記録動画です。「紫雲の森」の山道を中心に草刈りを行いました。きれいになった森をぜひご覧ください。(再生時間:約3分)
  • 熊高の森ドローン映像をアップしました
    ドローンで撮影した熊高の森の映像をYouTubeにアップしました。およそ6分の動画です。
    こちらをクリックしてご覧ください。
  • 総会資料を掲載
    令和元年度総会資料(PDF・352KB)を掲載しました。
    こちらをクリックしてご覧ください。
  • 第12回熊高の森育樹祭について

    第12回熊高の森育樹祭は、次のとおり懇親会のみ開催します。
    1. 期日:令和元年10月27日(日)
    2. 受付開始:12時30分
    3. 懇親会:13時00分〜
    4. 会場:有隣倶楽部(0494-66-0070)

    <ご注意>
    先の台風19号により、現在、宝登山は登山口で通行止めになっています。 熊高の森までの道は、路肩陥没や路面洗堀があります。 土は大量の雨水を含み、森は斜面が大変滑りやすくなっています。

  • 住所ご連絡のお願い
    次の会員の皆さんは、当会の郵便物が「あて所に尋ねあたりません」として戻ってきてしまいました。(敬称略)
    • 木元克己 高14回(昭和37年)卒/木村 敦 高31回(昭和54年)卒
    • 竹並達也 高41回(平成1年)卒
    会員ご本人、又は連絡先をご存知の方は、ご本人から事務局あて新住所をご連絡いただきますようお知らせください。
    よろしくお願いします。

    事務局 松本(090-3543-2218)、長野(048-528-2333)

トピックス

  • 熊高創立120周年記念式典で記念植樹
    熊高創立120周年記念式典の記念植樹平成27年10月24日
    当会では母校の創立120周年を祝して、正門西側にベニシダレの記念植樹を行いました。江利川毅会長の挨拶の後、春山賢男校長、染谷政示同窓会会長(創立120周年記念事業実行委員会委員長)、武井勇樹PTA会長(当会副会長)、野口佳祐生徒会長、冨髙善之応援団長と伴に鍬入れが行われました。毎春にはベニシダレの新葉が赤く芽吹き、母校の赤甍ときっと響き合うことでしょう。
  • 感謝状等贈呈要領を掲載
    感謝状等贈呈要領(PDF・516KB)を施行しました。
    こちら
    をクリックしてご覧ください。
  • 熊高の森愛称記念品
    記念品の額
    熊高の森の1号地と2号地の愛称決定
    平成26年11月2日(日)の熊高の森育樹祭の席上で、江利川毅会長から、愛称の発表と命名者に記念品が贈呈されました。

    【愛称】
    1号地  熊高紫雲の森
    2号地  熊高さくらの森

    【命名者(順不同、敬称略)】
    1号地  新井敬介(熊高3年)、井上幸太郎(熊高3年)、小島雄太(熊高3年)、櫻澤幸輝(熊高3年)、逸見駿介(熊高3年)、長野順一(熊谷市・77)
    2号地  赤羽和親(川崎市・59)、廣木信子(滋賀県守山市・54)
    〈応募者数〉
    北は北海道から南は熊本県の方から125件
    〈選定基準〉
    親しみやすさ、楽しさ、植樹木の特長、熊高の象徴性など
    〈メディア〉 
    愛称募集記事  毎日新聞(H26.08.09)、埼玉新聞(H26.08.18)、産経新聞(H26.08.24)、朝日新聞(H26.09.09)
    愛称募集放送  テレビ埼玉「ごごたま」(H26.09.22、H26.09.23)
    愛称決定記事  産経新聞(H26.11.17)、埼玉新聞(H26.11.19)

    愛称に御応募いただいた多くの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
  • 関口照生さん・竹下景子さんご夫妻のメッセージ碑設置
    関口照生さん・竹下景子さんご夫妻のメッセージ碑 平成23年9月25日、育樹祭の日に関口照生さん・竹下景子さんご夫妻のメッセージ碑が設置されました。
    これはご夫妻からのメッセージを永く伝えるために建てられたもので、宝登山の新たな観光スポットになりつつあります。
    この日は東京から来たという4人の若者が興味深そうに眺めていました。

  • 埼玉県森林CO2吸収量認証書
    「埼玉県森林CO2吸収量認証書」
    平成23年3月25日(金)埼玉県知事から、熊高の森のCO2吸収量は年間9.6トン(大人30人分に相当)と認証されました。
    (右の画像をクリックすると拡大します)